【ニコニコ動画】殺処分におびえていた犬が心を開く瞬間 それと感想




殺処分をまつだけの一頭の犬を、心優しい人が引き取った心あたたまるお話
序盤、助けて、許してくださいと悲鳴を上げて懇願する声を上げて怯える犬が後半には尻尾をふっていていいはなしだなー

と、動画自体は文句一つないお話なのですが。

ただこれがニコ動。コメントがクソでまみれてました。


偽善コメ

偽善コメを偽善と罵るコメント

やらない偽善よりやる偽善と言い返すコメント

まったく見当違いな事をぬかすコメント

と、ひどい有様。
ただ一言、イイハナシダナって言うだけでいいのにくだらない釣り針にかかり第三者の争いが繰り広げられていました。

で、せっかくなので釣り針丸呑みしながら自分の考えを書いて行きたいと思います。


一番に目についたのが虐待だ。
動画を見ていれば分かると思いますが何に対して言われたのかというと
怯えて隅から動こうとしない犬に少しむりやりながらもリードを掛けて自分の方に引き寄せる場面があります。

その部分に対して、リードを無理やりつけて無理やりひっぱる姿を見て脊髄反射で虐待だと言うコメントが多かった事。
たしかに、無理やり嫌がるのを引き寄せるのを見るといじめているように見えなくもないが、まったくもってそんな事はなく
虐待だと言っている奴がただのバカだと言うこと

この子が本当にすごく怯えて居るのが誰が見ても一目見ればわかりますよね。
怯えているならばなんとか怯えなくていいんだと優しく教えてあげたいという気持ちはわかります。
ですが、相手は人間ではなく動物。言葉が通じません。
そもそも、人間相手でも自殺しようと手首に刃物を当ててる人にむかって無防備に向かっていきますか?
何をするかわかったものではないでしょう。

やさしいい正確の子だとしてもあれだけ怯えていれば噛み付いてくるかもしれない。
そしてもし手加減なしで噛み付かれたらいくら中型犬程度で、指ならば切断する、牙が深く食い込み大怪我をする可能性は決して低くありません。

ならば安全策をこうじる必要があるでしょう。
やや乱暴ながらあれは仕方がない事だというのに、それを絵図らだけみて虐待だと言いつけるのはただのバカでしかないです。

偽善、やらない偽善よりやる偽善 などの応酬。
ペットショップは無くなるべき。ペットショップで買わないようにしよう
今犬や猫を飼いたい奴は保健所に行くべき。

など、これら全部 ばっかじゃねえの?

話が極論すぎるんだよと。
この手のモノには本当つきもの、偽善だなんだの応酬なんですが。
本当に、やらない偽善よりやる偽善の方がいいのだろうか。

俺個人はやる偽善よりやらない偽善の方が良い場合が少なからずあることを知っています。
例えば震災の折り鶴を送ろうという運動。
あの時何を言われても頑なに突き通したあれは本当にやる必要がある偽善だったのでしょうか?
当時は、燃料不足や食糧不足。何より欲しかったのはこの二つなのに送られるのは折り鶴。
この折り鶴は何処に運ばれて歓喜の声が湧き上がるのだろうか。
なら、折り鶴を運ぶスペースにトイレットペーパーなどを入れたほうが間違いなく喜ばれたことか
間違いなく喜んだのは主催者と参加者だけです。
他にもボランティアで勝手に被災地に現れ、ろくに助けもせずに食料や燃料を消費させた似非ボランティア達。

震災の話とは関係ないだろうと言う人はこっちを思い出してみてほしい。
数年前話題になった【崖っぷち犬のリンリン】が救助されてその後どうなったか。
救助されたリンリンは、里親を公募し、そして沢山応募された里親が決まり貰われて行きました。
テレビではコレで円満、大団円としていましたが、コレには続きがあります。
その後、引き取られたリンリンは決まった里親が飼育を放棄して市のセンターに引き取られ危うく
殺処分されるところでした

しかし運良くセンターが境遇故に、本来は殺処分のところを飼育することになり今では幸せに暮らしているらしいです。

さて問題のその里親が手放した理由を体調不良やトラウマのせいでなつかなかったといっています。
それは本当なのでしょうか。
実際には迎えた夜は外に繋いだまま鳴きっぱなしだったとか、避妊手術しない、人と同じものを食べさせていたとか。
当時、里親の抽選にあったった時にはヒーローインタビューなどしていて、その姿はまるで懸賞の賞金が当たったかのような光景でした。
トラウマのせいで懐かなかったことも理由としてあげられていましたが、引き取ったセンターの職員とは仲良く散歩して居るようです。画像を見ても非常に嬉しそうに尾っぽを立てて顔を見ながら歩いていました。

恐らく、大々的に放送されたから物珍しさや目立ちたがり屋だったのか
それらが理由で里親として立候補したのでしょう。
ですが、偽善って奴はこういった理由が大半を占めています。

もしテレビなどで捨て犬の保健所の話が話題になり
保健所から犬を引き取るのがすごく尊いものとされたとします。
そうして集まるのはこの手の目立ちたがり屋の偽善者達。
そいつらが話題が通り過ぎた後も、保健所にいた不潔で、年老いた犬をいつまでも飼い続けると思いますか?
間違いなく捨てるでしょう。保健所で殺処分を待つことになった理由を作った飼い主たちと同じようにね。

半端な気持ちでやる偽善ほど質の悪いものはないんですよ!


保健所の犬猫を救うのは確かにすばらしいかもしれないけど。
その前に保健所に行くことになる犬猫を減らすのが先なんです。
里親を募集してる子猫や子犬達を引き取るほうがまだ愛着を持てるので捨てる確率は少ないんじゃないでしょうか。
それに里親を募集していて、もしコなければそのまま保健所にいき殺処分されるかもしれないのを救うことができるかもしれません。

ただ勘違いしないでくださいね。
しない偽善よりする偽善を全否定するつもりはないんです
ただあんまりキレイな言葉として使わないほうがいいと思う。
かわいそうだから!という気持ちで偽善を行うならしないほうがいいというだけです。
偽善をするならば、まずはその偽善がどれだけ自分に利益があるか考えて行うべき。
企業が自社の印象を良くするために森林保護や植林をしている様に利益がでるような偽善を行えば
感情だけの中途半端なものには成らないと思うのです。

最後に、ペットショップを悪とする者達

確かに、一昔まえならそうだったかもしれません。俺もそう思っていましたし
ペットブームの時に無茶なブリーディングをするブリーダーは沢山いましたし。
ですが今と昔とは全く違います。今は本当に改善されてきています。
叩かれるべき悪徳業者はいますが、多くのペットショップは動物が好きな人が働いているため殺すことは少ないです。

多くの愛犬家や愛猫家を創りだしたのは他でもないペットショップで
自分たちの家族をめぐり会わせてくれたのはペットショップだったんじゃないですか?
たしかし、ペットショップがなければ捨て犬は減るかもしれません。
けど、ペットとの出会いをくれた相手を一方的に悪というのは間違っていると思います。
売るのは確かにペットショップやブリーダー。
だけど結局は買うのは飼い主達、捨てるのも飼い主達なんです。

ペットショップを叩き。ペットショップが全てなくなったとします。
なら何処でペットを手に入れるか。
考えられるのはブリーダーから直接購入するか、里親を探しているコを引き取ることですね。
ですが、
たとえそういうふうになったとしても、ダメな飼い主は犬を捨て猫を捨てます。
結局捨て猫捨て犬はいなくならないのです。

本当に叩くべきは、生き物を飼うということを甘く見て買い、飽きたら捨てる飼い主達なんですよ。


本当に本当に的はずれなコメント合戦をして
動画をコメントで汚して
コメント合戦でヒロイズムやヒーロー気取って気分良くなってるだけのやつを見ていると腹が立つ。


余談ですが。
我が家は今まで猫四匹現二匹
犬一頭
と暮らしているんですが。
犬はブリーダーから、猫は全部捨て猫だったりします。
ペットショップで購入したこと有るのはハムスターだけですね。
でも私が動物好きに目覚めたのはやっぱり一番最初にハムスターをペットショップで買ったことからですね間違いなく。
縁日のミドリ亀かもしれないけど



最後に一つコピペを貼っておきます


子供が生まれたら犬を飼いなさい。

子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。

子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。

子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。

そして子供がおとなになった時、

自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。


子供が生まれなければ ねこ を飼いなさい。

ねこ が赤ん坊の時、あなたは ねこ の良き しもべ となるでしょう。

ねこ が幼年期の時、あなたは ねこ の良き しもべ であるでしょう。

ねこ が少年期の時、あなたは ねこ の良き しもべ でいるでしょう。

ねこ がおとなになった時、あなたはやはり

ねこ の良き しもべ のままでしょう。

そして、いつかそのとき、ねこ は自らの死をもって

あなたのこころに ねこ 型の穴を開けるでしょう。

その穴を埋めるには、また ねこ を飼うしかありません。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【ニコニコ動画】殺処分におびえていた犬が心を開く瞬間 それと感想】

殺処分をまつだけの一頭の犬を、心優しい人が引き取った心あたたまるお話序盤、助けて、許してくださいと悲鳴を上げて懇願する声を上げて怯える犬が後半には尻尾をふっていていいはなしだなーと、動画自体は文句一つないお話なのですが。ただこれがニコ動。コメントがクソ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AZEL

Author:AZEL
個人サークル「ありえ~る」にて同人誌などちょこちょこやってます
まだまだ鼻くそみたいなものしか作れていませんが
ぼちぼちがんばっていきますよ

趣味は人気のあるものに対してのネガキャン('A`)フヒヒ

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック